転職に成功した医師が利用していたのはどのサイト?

HOME > 転職サイト活用法 > サイト選びの8つのポイント

サイト選びの8つのポイント

利用する転職エージェントを選ぶ際の基準に関して記載しています!

ここでは、転職エージェントを選ぶときにどんな点に注目すれば良いかに関して解説しています。医師に特化した転職支援サイトは数十個という単位で存在するため、ある程度信頼できる2~3サイトに絞って利用する方が賢明です。

しかし、転職エージェントを利用したことがある方はそこまで多くないと思います。比較に用いる基準は、求人数や実績、顧客満足度の高さ、祝い金の高さなどをはじめとして多くありますが、8つに絞って説明します。

転職エージェントを選択する際の、8つのポイント

求人数

求人数が多ければ、その分自分の希望に沿った求人が見つかる可能性が高くなります。首都圏及び地方の都市部以外で求人を探している方、母数の少ない科目への転職を考えている方などにとっては特に重要な項目になります。非公開求人を含めて数万件という単位で求人を用意しているサイトであれば、安心して利用することができます。

コンサルタント

転職エージェントのサービスの質は、コンサルタントの質によって決まるといっても過言ではありません。転職相談にはじまり、求人紹介、選考アドバイス、各種手続きなど転職におけるトータルサポートをしてくれるので、転職活動に大きく影響を与える存在です。新卒3年目に任せる転職サイトもあれば、ベテランにしか任せていないところもあるので、吟味する必要があります。

サポート

転職エージェントの利用を考えている以上、なにかしらのサポートを求めている方が多いのではないでしょうか。サポートの量と質は転職エージェントを選ぶ上で大事な観点になります。サポート体制がしっかりしているサイトでは、面談や求人紹介といったキャリア関連の支援はもちろん、書類作成や日程調整、入職手続きといった雑務も代行してくれるので、転職者の負担が大幅に減ります。

対応スピード

迅速に対応してくれるサービスかどうかは、転職活動の質に影響を与えます。医師の求人情報は、特に好条件のものや労働環境の良いもの、地方のもの、ニッチな科目のものであればすぐになくなってしまう傾向にあります。せっかく登録して希望を伝えていたのに、転職エージェント側の遅延で好条件求人を逃してしまっては元も子もありません。

実績・信頼

転職は人生の内でもそう多くあることではありませんし、人生に大きな影響を与えます。それを考えると、実績があるサービスで信頼できるところに任せたいというのは、転職者であればみんなが思っていることです。信頼できるかどうかの基準は、これまで転職支援を成功させてきた人数、運営会社の規模や資本金、事業内容などが挙げられます。

顧客満足度

実際に転職支援を受けた人が満足しているかどうかは、もちろん大事な要素です。登録者数が多いサービス=顧客満足度が高いサービスとは限りません。中には過大な広告を出して登録者を募ってはいるものの、実際のサービス内容が伴っておらず満足度が低いというケースもあります。おおよその目安ではありますが、顧客満足度が90%以上と掲載しているサイトは安心して利用できます。

口コミ・評判

口コミや評判も、実際のユーザーが投稿しているケースが多いので見逃せない情報です。サイトを見ただけでは分からないサービスの内情を語ってくれるので、一度は目を通したいところです。各転職サイトに記載してある評判、口コミは、もちろん良いものだけピックアップされていて参考にならないので、当サイトのような第三者の立場にあるサイトを活用しましょう。

祝い金・特典

祝い金というのは、転職成立時に医療機関が人材紹介料として転職エージェントに支払うお金を、一部転職者自身にも還元する仕組みの総称です。多いところでは40万円ほどの祝い金が支払われるケースもあるので、サイト選びのポイントとして無視できません。中には、お金という形でなく、プレゼントなどで還元してくれるサイトもあるのでよく確認しましょう。

上記の基準で総合的に優れているサイトランキング

総合評価で上位のサイトを下記にご紹介しています!

求人数、コンサルタント、サポート、スピード、実績、満足度、口コミ、得点といった転職エージェントを選ぶ基準に関してお話してきましたが、見分けるポイントをご紹介しても自分でサイトを選ぶというのが面倒な方も多いのではないでしょうか。ここでは、上記の8つの基準で各サイトを比較した上で、総合的に優れているを言えるサイトをピックアップしています。サービスは無料で受けられるので、まだ転職をそこまで考えていないという方でも気軽に登録することができます。

この他におすすめのページ

下記のページも人気です!

転職エージェントの利用をお考えの方は、サイトの活用法により詳しくなっておきましょう。熟知した上で利用すると最大限コンサルタントを活用できます。