転職に成功した医師が利用していたのはどのサイト?

HOME > 地域から考える > 栃木県への転職

栃木県への転職

栃木県の転職体験談や市場動向を記載しています!

東京からのアクセスが1時間と、交通の便が良い栃木県への転職事情や体験談市場の動向などを総合的に解説しています。

栃木県では、内科・外科共に療養型、急性期の病院、クリニックなど様々な医療機関から求人が出ており、積極的に医師の募集を行っています。年収2000万円以上の好条件の求人が多いのも特徴の一つです。

栃木県の求人数と求人理由

栃木県の医師数

現員医師数A必要医師数B倍率(A+B)/A
合計常勤短時間非常勤合計常勤短時間非常勤
全国平均3,5552,8287565151145917351.13
栃木県2,8362,408254034864647151.17

栃木県の求人数

求人医師数非求人医師数
合計常勤短時間非常勤合計常勤短時間非常勤
全国平均3893501325122109410
栃木県25123451223523023

※厚生労働省「平成22年 必要医師数実態調査」より引用。

栃木県の求人理由

現員医師数と比較した時に必要医師数が多く、医師不足の傾向があります。短時間・非常勤の医師の数はおおむね足りていますが、常勤の医師が足りておらず、常勤医師の獲得のために求人を多く出しています。非常勤や短時間の求人も出ていますが、数には限りがあります。

求人を出している理由に関して、転職してしまう医師の埋め合わせをするため、救急医療に対応するためなどを挙げています。他にも急伸している科目をまた始めることを理由としているところもあります。

栃木県への転職事情

栃木県での転職市場の特徴を解説しています!

栃木県内に勤務している医師の労働環境向上のために県庁と医師会が手を組んで様々な施策を行っています。女性医師のための出産・子育てのサポート体制や職に復帰する際の支援などが整っています。他にも労働時間を短くすること、勤務日数を減らすことに尽力しています。

内科の求人は数多くあり、その中でも腎臓内科や内分泌内科などに専門スキルを持つ医師や、幅広く診療できる医師が特に求められています。外科の求人はあまり求人自体は多くありませんが、心臓血管外科、消化器外科、整形外科などは求められており、求人も出ています。

給料に関しては県内でも大幅にばらつきがあり、県内で西部と南部の年収がやや低く、北部と東部の年収が高いというのが大まかな傾向です。内科では、一番高い北部で1700万円~2300万円程度が相場です。外科では東部では年収3000万円に達する求人もあります。

栃木県の医師の年収は県内でも位置によってぶれがあるので、県内の転職に知識のあるプロに相談してみることをおすすめします。年収以外にも労働環境やその他条件が良い職場に転職できるに越したことはありません。

栃木県の求人情報

【No.1】栃木県の求人例

科目神経内科
年収・給料1500万円~1800万円
勤務形態常勤
勤務内容病棟管理

【No.2】栃木県の求人例

科目小児科
年収・給料1000万円~
勤務形態常勤
勤務内容小児の疾患全般についての診療

※上記の求人例はすべて各サイトで一般に公開されているものから抜粋しています。

栃木県の医師の評判

内科、60代前半の男性医師の口コミ

転職前は内科の医師として、外来や病棟の管理要務を担っていましたが、歳も取ってきたため、少しゆとりのある環境で仕事がしたいと考えるようになって転職エージェントに登録しました。なので、時間に余裕があること、家から近いことなどが希望としてありました。紹介してもらったのは療養型の病院でしたが、見学などをして雰囲気が良さそうなのもあって転職を決意しました。年収は300万円ほど下がりましたが、勤務日数も減ったので、妥当な給料だと思います。

精神科、30代前半の男性医師の口コミ

マネジメントとの意見の相違が、主に転職を考えた理由です。精神科専門の病院で勤務していましたが、売り上げのことばかり考えて患者数をどんどん増やしたために、一人一人にしっかりと向き合った診療ができなくなってしまいました。なので、時間に追われない職場で年収が現在と同水準であれば転職しようと思っていましたが、コンサルタントから紹介してもらった求人は思ったより好条件のものでした。年収も200万円ほど高いところだったので、迷わずに入職しました。

栃木県の転職に強いサイトランキング

栃木県の転職で人気のサイトを紹介しています!

栃木県での転職時に沢山利用されているサイトです。実際に利用した医師の評判を基にランキングを作成しています。

この他の都道府県のページ

他の地域の転職事情も把握しましょう!

市場の傾向は地方ごとに特色が出るため、地域別のページをご覧になられた方は、近郊の都道府県の事情もご確認ください。

関東茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県