転職に成功した医師が利用していたのはどのサイト?

HOME > 転職ノウハウ > 転職の4つのタイミング

転職の4つのタイミング

転職に踏み切るのにおすすめのタイミングを解説しています!

転職の時期として最も良いタイミングに関して解説しているページになります。時間に余裕を作りたい、年収を上げたいという要望をお持ちの方も多いと思いますが、そういった転職にはタイミングが非常に重要です。

多くの人は、自分が転職したいと思った時に転職してしまいますが、求人市場にはベストな時期があります。その時期に合わせて転職することで、納得のいく労働環境が実現できるのです。

転職する医師が急増する、4つの時期

4月

4月は医師の求人が年間を通して最も多い期間になります。4月は年度の始まりということで、医療機関が中途採用枠を大幅に拡大させるためです。また、中途採用のみならず新卒のスタッフなど人の入れ替わりが多いため、スムーズに職場に馴染むことができるというメリットもあります。

7月

7月は医師の転職者が増えます。その理由として最も大きいのが夏の賞与です。夏の賞与は6月のケースが多いため、その前から不満を持っていたとしても賞与だけはもらってから転職しようと考える医師が多いようです。

9月

9月は4月と同様に期の変わり目です。病院の採用のプランは期を境に更新されるため、求人数が増える傾向にあります。そのため、4月ほどではありませんが、転職はしやすいと言えます。実際に、9月の入職者数は年間を通してもトップクラスの多さです。

1月

12月の冬の賞与の後である1月も転職する医師が増加する傾向にあります。また、医療機関側もそのことを知っているので、採用に関して何かしらの動きを出す場合もあるようです。

上記を踏まえて、転職に動き出すのに良いタイミング

一番良いタイミング

医師は売り手市場なので、基本的に年間を通して多くの求人が出ています。特に地方に関しては、慢性的な医師不足なので、高い条件を提示してでも人材を採用したいというのが本音です。

年間いつでも求人が出ているとはいっても、転職する時期がいつでもよいという訳ではありません。上記のように採用が拡大される時期は、より良い条件の求人が出ている可能性が高まります。

中でも4月は、先ほども言ったように一番採用枠が拡大されて転職者も多い時期です。いつが一番転職に向いているかという問いの回答は間違いなく4月ということになります。

しかし、4月に転職したい場合は、転職活動自体は12月か1月ぐらいに始める必要があります。首都圏や地方の中心都市の人気求人は3月時点ではすぐに埋まってしまうので早め早めの行動を心がけましょう。

良い求人があれば転職したい方向けのテクニック

まだそこまで転職を考えているわけではないけど、良い求人が合ったらそのチャンスは逃したくないとお考えの方にとって医師専門の転職エージェントはベストな選択だと言えます。ポイントは登録した後に面談の際に希望条件を満たす求人が合ったら連絡をくれるように伝えておくことです。この際に希望年収や労働条件に関する希望を伝えますが、できるだけ高い条件を提示しておくようにしましょう。そうすることで、本当に好条件のもののみ紹介してくれます。逆に低い条件を提示してしまうと頻繁に連絡が来るようになってしまうため、手間がかかります。

この求人の絞り込みの作業を代行してくれることこそ、転職エージェントの最大のメリットです。数万件という求人情報を自分でスクリーニングしようとすると、時間も手間もかかってしまいます。転職エージェントを利用することで、転職のプロが年収や労働時間といった表面的な情報だけでなく職場の雰囲気など内部情報も込みで、あなたにピッタリの求人を紹介してくれます。もちろん紹介してもらったからといって必ず転職する必要はありませんので、希望に合わないところがあれば、妥協せずにまた求人を探してもらいましょう。とりあえず情報収集したいという方は是非ご利用ください。

とりあえず情報収集がしたい方向けのサイトランキング

良い求人があったら転職したいという方におすすめのサイトです!

ここまで、転職する時期やタイミングに関して話してきましたが、まだ転職自体を考えるフェーズではなく、とりあえず情報収集だけしておいて、良い求人が出たときにアクションを起こしたいという方もいると思います。下記に掲載している転職エージェントは転職関連の情報収集におすすめのサイトとなっていますので、是非一度ご覧ください。無料で登録できて転職相談をはじめとする各種サービスもすべて無料となっています。

この他におすすめのページ

下記のページも人気です!

転職活動は医療業界における求人市場やノウハウを熟知した上で開始しましょう。例えコンサルタントを活用する場合でも必要になります。