転職に成功した医師が利用していたのはどのサイト?

HOME > 転職ノウハウ > 転職者が持つ7つの希望

転職者が持つ7つの希望

転職を考える医師が抱く7つの希望に関して解説します!

ここでは、転職をしようとしている医師がよく抱える希望に関して解説していきます。もちろん諸事情で転職を余儀なくされている場合もありますが、転職を考えている以上、多くの場合で現在の職場に何かしらの不満があると思います。

そして、転職先の条件や転職において要望を持っているのも自然なことだと思います。転職を考えている医師がよく持っている希望に関して、7つにまとめたので、是非ご覧ください。

医師が抱える、転職の際の7つの希望

年収・給料が今より高い職場で仕事がしたい

年収に関する希望は、医師に限らず多くの転職者の関心事の中でも大きなものの一つでしょう。医師の給料は、スキルや経験年数、勤続年数、専門性、勤務場所をはじめとする様々な要素によって決まります。しかし、いくら有能であってもそれをきちんと評価してくれる職場でなければ給料は一向に高くなりません。そういった時に転職という手段は非常に良い選択肢だと言えます。最近では、自分をもっと必要としてくれる医療機関に行き、しっかり仕事を評価してもらって十分な給料をもらいたいという医師が多くなっています。

残業・休日や人間関係などの労働環境を改善したい

お金の要望に加えて、多いのが労働環境に関する希望です。日本では、地方はもちろん都市部でも医師不足が進み、過剰な業務を任されているケースが非常に多くなっています。ただでさえハードな医師の仕事ですが、常勤の医師が足りていない医療機関で勤務する医師はより一層の精神的・身体的な負担を受けているのが現状です。当直が多く、残業も当たり前、その上に休日も勤務、そういった仕事中心の生活に終わりをつげ、余裕のある環境を求めて転職する医師が多いのも納得できます。

面倒な手続きをせずにスムーズな転職活動をしたい

転職というと面倒なイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか。実際に転職活動は早い場合でも3ヵ月、長い場合では1年近くかかる場合もあります。その期間の間に、現在の医療機関における不満の洗い出し、転職先の条件面の希望の整理、求人探しと絞り込み、選考書類の作成、転職希望先の職場見学や面接の日程調整、現在の職場の退職手続き、そして転職先に提出する入職書類の整理と本当に多くの作業をこなします。ただでさえ忙しい仕事の合間にこれだけの業務があるとなると、なかなか自力ではこなせないのが現状です。

自分の経験やスキル、専門性を活かしたい

ご自身が今まで医療業界に携わる中で経験してきたこと、得たスキルを活かせる医療機関に勤務したいという理由で転職を考える方もいらっしゃいます。地方における病院・クリニックでは医師の数が足りていないので、何か一つの科目や技術に秀でた医師より総合的に診療できる一般内科や一般外科の医師が求められる傾向にあります。そんな環境下で、一般内科+専門科目という形で働いていたが、肝心の専門科目の診療が少なく、スキルを磨けなくて転職するケースも多くなっています。

今後のキャリア形成を意識した上で転職に踏み切りたい

医師の仕事や労働環境は、自身が築いてきたキャリアに大きく影響されます。そして、転職活動というのは大きなキャリアチェンジの機会の一つなので、非常に重要です。医師が医療における専門家であるように転職やキャリア形成にも転職エージェントのコンサルタントという専門家がいます。これが近年、コンサルタントを活用する医師が増えてきた最たる要因です。現職の科目以外に興味のある分野が出てきて転科したいという場合はもちろん、自分の専門性を高める同じ科目へ転職する場合も今後のキャリアをしっかり考えたいという方は多いのではないでしょうか。

現在の職場に迷惑をかけずに円満退職したい

地方はもちろん、各都道府県の中心都市でも医師不足が問題となっている状況で、自分が退職すると現職の他の医師にさらに負担がかかります。そのため、努めている医療機関に退職の意向を告げるのは非常に大変なことです。また、医局から解放されたいという方も多いと思います。ほとんどの場合で引き止められることになるので、それを振り切って退職するとなると医局との関係が悪化してしまう可能性もあります。退職は人生の中でもそう経験することではないので、実際に不安に思う医師が多いのも不思議なことでありません。

転職先の経営状況などの情報収集もしておきたい

転職を希望される医師の方の願望として、年収の高さや職場までの通勤時間、自分の専門性を活かせること、業務が過剰でないこと、休日をしっかりもらえて残業も少ないことなど様々なものが挙げられると思います。ただし、これらの状況を全て満たしていても、その医療機関が経営不振であったらどうでしょうか。いくら労働条件が良いとしても、転職した先がつぶれてしまっては元も子もありません。これが、転職をお考えの医師が経営状況の情報収集を重要視する理由です。しかし、このような情報を収集するのが難しいのもまた事実です。

満足のいく転職活動を送るのに良いサイトランキング

転職を成功させるのにおすすめなのは下記の転職エージェントです!

医師の方が転職をお考えの際に、持つ希望として7つ紹介してきました。年収の高さ、労働環境の良さ、手軽さをはじめとして様々な要望がありますが、これらの事をお思いなのであれば転職エージェントを利用すると良いでしょう。転職におけるトータルサポートを無料で受けることができます。サービス停止も簡単にできるので、まずは登録だけしておくという形でも良いので早めに情報収集をしておきましょう。

この他におすすめのページ

下記のページも人気です!

転職活動は医療業界における求人市場やノウハウを熟知した上で開始しましょう。例えコンサルタントを活用する場合でも必要になります。